「release」

images (1)

 

 

中途半端に持っている

最後に出そうとしている言葉

 

それを持ち続けることは

永遠に「今」の自分と繋がれないこと

 

繋がれないことを望んでの

最後の切り札ではなく

 

それを持ち続けることで

自分をずっと守ってきたこと

 

勇敢に戦っていた幼いころを

「もう大丈夫」と認めてあげて

 

人を傷つける準備だったけど

自分が一番怖かった

 

戦うのをやめれば

小さくて怖がりだけど

 

「助けて」が言える大人の自分

 

思い描いているきちんとした

ちゃんとした

普通の・・・・「大人」は、そんなにいなくて

 

どんな自分でいたいかを

考えて「今」の自分に向かっていく

 

その過程に

最後の言葉を取っとく必要はもうない

 

 

フラワーガーデン 春