「同じ星」

b6b85a3281f5512d95f18c07ec0f6e52_t

わたしの世界と、まわりの世界

見る世界が違っているのは、全然ありうる

 

受け入れられないもどかしさ

受け入れられない寂しさ

 

なんでか違う星の人のように感じて

 

結局、分かり合えないのかな・・・と、後ろ向きに言葉を飲み込み

 

通じない言語化で表現と自分を責めて

もっと孤独の狭い視野にシャッターを降ろして

 

「諦めてここにいる」自分を選択して

結果・・・・恨むことをし続けた

 

ただ、パニックになって

もがいてあがいているけど

「何もないようなふり」を装っていたから

苦しかった・・・

 

同じ時間に過ごせることは

当たり前じゃないから

 

同じ今ここで一緒に居れることは

当たり前じゃないから

 

いつも

夜は「ありがとう」と言って

眠れる自分でいたいから

 

いつも

いつも

忘れがちが

「ありがとう」をちゃんと言える自分

 

フラワーガーデン 春

 

 

コメントを残す