「come back」

publicdomainq-0024203jfw

失ってきたものの大きさと比例して

進行していった闇の部分

 

信頼や、絆や、思いやり

 

身勝手な事なのにありのままだと思い込んでしまっていた不自由な心

そう思う事が自分のその時を否定しないでいられた

 

それなのに

何も無くなってから気づく事は失っていたものの大切さや

もう取り戻せないのではと言う不安の妄想

 

前に進む方法は知らなくて

同じ所をグルグル廻って、後悔と罪悪感というものを振りかざして

変わる事を恐れている自分に言い訳をして

「やらない理由探し」

 

身勝手さは癖づいていて

無責任な事も認めれなくて

ただ恐いのその想いだけで、闇は全然晴れることがなく

いつもモヤモヤして、落ち着かなくて、イライラしている

 

失ってきたものが、急に目の前に現れると

眩しくて、怖くて、直視が出来ない

 

・・・・今の自分に、それは本当に眩しいのかな?

・・・今の自分だったら、向き合う事が出来るんじゃないかな?

・・今の自分だから、戻しても大丈夫と

「神様から与えられた」んじゃないのかな?

 

 

眩しくて、直視出来なかったものは

本当は失っていたものではなくて

 

自分の中にずっとあったもの

 

忘れていただけ

 

自分を信じて

人を信じて行動していけば

取り戻せる信頼と絆

 

自分を大事にしていけば

誰かを愛せる思いやりの心

 

 

身勝手な癖も

無責任な事も

一人だったら気づく事も出来ない

 

人の中で

「出来るやり方」を一緒に探していく

 

取り戻すのは一歩一歩

 

闇を認めていった分だけ

舞い戻ってくるものはたくさんあるかも

 

フラワーガーデン 春