「探求する場所」

morning_universe-normal

 

人はどこで、何を感じるんだろう

 

暖かさ

悲しさ

喜び

寂しさ

驚き

怒り

 

思い出す場面、匂い、音、声、言葉・・・

 

胸に感じる暖かさなのか

涙が勝手にこぼれる悲しさなのか

顔が熱くなる喜びなのか

心のに穴が開いたような寂しさなのか

心臓が飛び出しそうなくらいの驚きなのか

自分を苦しくさせていく行き場の無い怒りなのか・・・

 

 

いくつになっても

「居場所」は欲しい

 

感じているのもを、出していける

そんな安心出来る場所

 

同じだから、感じれること

似ているから反発すること

顔に出るから、わかってしまうこと

・・・でも言葉で繋がっていく場所。

 

どれだけの時間を一緒に過ごしても

永遠ではないことだけが決まっているなら

 

生きている現時点で自分の課題は

たくさん目の前にある

生きてる意味

ここにいる意味・・・

 

探してもらうのではなく

「自分で探す」

 

フラワーガーデン