「FLOWER」

 

 

 

rennge

 

最初は、誰かの為に始めたことでも今は自分の身となって

それを周りにお返ししている

 

その身を守れるのは、結局変わった「自身」だった。

 

自分を大切にしていくことは

わがままでもなく

自己中心でもなく、身勝手でもなかった。

 

私が誰かの為に、自分を大切にしようと思えた時

その「身」は・・・「実」となって

どんな花を咲かせていくのか

 

必要なものは

土・空気・水・光・・・

 

受け入れる・受け止める・愛・仲間・・・・

 

欲しいものは、仲間の中で

必要なものも、仲間の中で

聞きたいことも、学ぶことも、その輪の中に居る限る

怖がる必要は無かった。

 

作り上げてきた土台(土)

触れ合える気持ち(空気)

注がれる愛(水)

希望に溢れた未来(光)

 

ぐんぐんと吸収して

「身」は「実」となり

花を咲かせていく

 

フラワーガーデン

 

 

コメントを残す